上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0449.jpg




昨日、愛知県瀬戸市のH様邸のお引き渡しをさせて頂きました。

↑の写真はテープカットのシーンです。。。




H様ご主人の言葉。。。

「今年で結婚をして10年が経ちました。結婚生活はいろいろありましたが子供も産まれ、家を建てようと思いました。

スウィート10ダイヤモンドではありませんが、10年の節目に家をプレゼントする事ができました




これが・・・

スウィート10ハウスの由来です。

H様、ご新築おめでとうございます。

弊社で家づくりをさせて頂きましてありがとうございました。

これからも末永くよろしくお願い致します。

そして、いつまでもお幸せに。。。









家づくりをされるご家族には必ずストーリーがあります。

H様のようにお子様が産まれ、ご結婚10周年の節目に・・・

子供が小学校に入学する為・・・

結婚を機に・・・




そんな家族のストーリーの中に弊社が入ることができ、とても嬉しく思います。




以前・・・

「家づくりは造り手本意、造り手が自己満足の作品ではない

家づくりはそこに住む家族の価値観、施主様が中心です」


とこのブログで書いた事があります。




家族が幸せになる為の城ですからね。。。

物を売った、買ったというような家づくりではなく、

とことん話し合い、一つ一つ想いを積み重ねていく家づくりがいいよなぁ。

ご家族によって、想いや希望、価値観は違いますからね。

手間暇は掛りますが、そうやって造ったお家がに繋がると思います。




これも家づくりストーリーのひとつ。。。

「お家を建てるぞっ」と決意するまでのストーリーもあり・・・

「どんなお家がいいかな?こんなお家がいいな!」という私たちとのお話もストーリーです。




遠回りも、道草もストーリーを引き立てます。

お家が出来て・・・

「いい家だなぁ~、やっぱり我が家が一番」という言葉を聞かせて下さい。




なんば




なんとなく、前回の続きっぽくなってしまいました。

ので・・・

どうぞ、拍手をお願いします。

↓↓↓↓↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。