上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はスタッフと共に・・・

豊田市のエコフルタウンに見学しに行ってきました。

エコフルタウン?

どうぞ↑クリックしてください。




HPでは・・・

とよたエコフルタウンは、次世代の環境技術を集約した全国初の地区として、

安心で活力と魅力あふれる低炭素社会を提案します。

と書かれています。




究極なエコな家の展示場?みたいな感じです。




その中でも、リクシルさんのご招待で、

__ (2)




リクシルさんの提唱するモデルハウスを見てきました。

それが、これ!




__ (4)

屋根の上の方が凸となった建物。

そのてっぺんには窓がついています。

風の向きを考え、窓をつかって重力換気による快適な家をつくる。

難しいですが・・・

窓の位置、高さによって風を起こさせるということです。




これが”光と風を制する”ということなんですね!




__ (3)

見学中のスタッフ。




ナンバホームの家 = 木の住まい、季節を愉しむ暮らし




機械や、工業化されたものばかりではなく、

自然を使った心地よいすまい = 季節を愉しむ




このような住まいを提唱していきたいと思います。




なんば






おわりはじまり。

かりゆし58という沖縄のグループの曲名です。

私の好きな歌のひとつです。

良かったら聞いてみてください。 ⇒ クリック♪




今日は、そのことではなく・・・

終りと始まりを同日に行いました。




午後1時から・・・

春日井市高蔵寺地区のO様邸のお引渡し。

DSC_0011_2014072016550875c.jpg

うしろ姿ですが、玄関にカギを通しております。




このO様は、いろんな会社を見てきましたが、”コレッ”というものがなく・・・

ふと見学会にお越しいただき・・・

意外とイイじゃん!という形でお話をいただきました。




終り、始まりで云うと

建物の竣工=終わり  という事になりますが、

家を建てることが終わりではなく、新しい思い出づくりのスタートです。

家族四人が仲良く、幸せに暮らせますように。。。




そして、午後3時からは本当の始まりです。

P1030913_20140720165451826.jpg

尾張旭市、会社から5分のところのM様邸の地鎮祭です。

当初は曇りの予報だったので、テントまではと思っていましたが、好天になりました。

でも、程よく吹く風が心地よくも感じられました。




明後日から造成工事。

9月の上棟予定です!!

M様、よろしくお願いいたします!!!!!




なんば
お客様との話の中でよく出る質問。




吹き抜けはエアコンの効率が悪くなりますか?




はい、悪くなります。

ただ、ナンバホームは次世代省エネ基準をクリアするため、

一般的な家よりはだいぶんマシです。

とお答えしています。




吹き抜けを採用するかどうかは以下の答えで変わります。

①なんとなく憧れなんで

②なんとなく解放感があって

③吹き抜けがなければ家を建てる意味がない




なんとなくではなく、明確な目的が必要なんだと思います。

という訳で、③の答えが出ないとお勧めはしません。




例えを吹き抜けにしましたが、槇ストーブも良く出る憧れですね。

自分で槇を割って、自分で煙突の掃除までする。

それらを含んで好きかどうか。

憧れ以上に目的 が大切ですね。




家を建てる目的、暮らし方の話をしましょう!




DSC_0029_2014071314463652f.jpg





なんば
O様完成見学会チラシ




7月12日(土)13日(日)

愛知県春日井市坂下町内

木の家 完成見学会 (事前予約をお願いします)

当日以外でも7月11日~18日の間でしたら、事前ご予約にてご見学頂けます。

どうぞ、お越しください。




なんば
2014.06.16 温かみ
「温かみ」

家づくりで”温かみ”というと・・・

木の温かみ(温もり)というイメージがあると思います。




今日、初めてお会いするお客様とのお話。

ナンバホームにご興味を持たれた理由は?との質問に・・・

「温かみ」です。とお答えいただきました。




ナンバホーム = 木の温かみ

だと思いきや・・・

ナンバホーム = 人の温かみ(顔が見える、アットホーム)

という温かみだったようです。




大きな会社は工事の丸投げ?とは言いませんが、

実際につくる人の顔が見えない(遠い存在)と感じているようです。

当社は小さな工務店ですが、その分、お客様には近く、作り手まで声が届きやすい

という評価をいただきました。




私どもの家づくりに共感をいただき、とっても嬉しく思います。

ありがとうございます。




まだ、弊社での家づくりが決まったわけではありませんが、

楽しくお打合せをしていきたいとおもいます。

そして、工事中も現場監督や大工さんが身近に感じられ、

いろいろな事を相談いただけるような現場づくりをしていきたいと思います。




DSC_9071.jpg




なんば
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。